京都・滋賀で焼肉・BBQ用のお肉ならお肉のスーパーやまむらや

豆知識豆知識

💡BBQの知識王になろう💡

豆知識

BBQの食材の準備をしている時ってわくわくしますよね😊

でも、食材をどれくらい準備すればいいか悩むことはありませんか??

今回は、BBQの知っていたら便利な豆知識をご紹介👀✨

🙋‍♀️食材(肉・野菜)はどれくらいの量が必要?

食材のリストアップとともに悩むのが、食材の量。
大人数だと余計に、どれだけ用意したらいいのかわからなくなりますよね🤔

一般的に、肉の量は男性300g、女性200gが平均!!
あとは男女別に人数分をかければOK♪

小学生なら女性と同じ量、中学生以上なら
男性と同じ量で計算してみましょう🌟

野菜の量は、「ちょっと足りないかな?」と思う量に
留めておくとちょうど良いです!

以下に主要な野菜の量の大まかな目安をリストにしました。
もちろん、好きな野菜があったら多めに購入しても🙆‍♀️

〈5人で行う場合の野菜の量〉
キャベツ … 1/4玉
ニンジン … 1本
玉ネギ … 1個
長ネギ … 1本
トウモロコシ … 2本
キノコ類 … 1パック

🙋‍♀️肉・野菜の下ごしらえ

食材も前日に下ごしらえをしておき、当日焼くだけにしておくと楽になり、
時間の短縮にもなるのでおすすめ!

お肉は、ひと手間かければ、味も焼き上がりもアップ😋

味を染み込みやすくするためにも、フォークで刺したり、たたいたりしたあと、
味付けして一晩置いておくのがベスト!!

特にスペアリブを作る場合は、
どれだけ準備に時間をかけるかがおいしさの別れ目です。

野菜を用意する際に意識することは、切り方と下準備です😳

~下準備~
事前にやっておくとおすすめなのが、電子レンジでチンするか、茹でること!

はじめから、火がある程度通る土台を作っておくと、
いざバーベキューのときに圧倒的に調理スピードが早くなります✅

~切り方~
野菜は、洗う・切る、までを家でやっておくことで、
すぐにバーベキューにとりかかれます!

野菜を切る際に意識することは、薄さと小ささ!

輪切りや短冊切りなどで、厚さを薄く、
焼面を広くできると比較的火の通りが早くなります🔥

火の通りにくい野菜たちの、それぞれのおすすめな切り方を
リストにするので参考にしてください!

〈野菜とおすすめの切り方〉
カボチャ:0.5cm程度に半月切り
ニンジン:0.5cm程度に輪切り
じゃがいも:1センチ程度に輪切り
とうもろこし:3~4センチに輪切り

豆知識を知っていれば、より盛り上がること間違いなし!

BBQの知識王になってみんなで楽しみましょう💖

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

やまむらやは地域の方々との交流のため様々な活動を行っています。

  • BBQブログBBQコンサルタントブログ
    やまむらやスタッフがBBQの情報をお届け!
  • オリジナルレシピ美味しいお肉をより美味しく!
    オリジナルレシピを公開中!
  • メディア情報やまむらやがメディアで
    紹介されました!
  • チャリティー活動やまむらやは様々な形で
    地域社会に貢献しています
  • イベント情報楽しいイベント情報を
    ご紹介しています!
 

肉バル牛兵衛OPEN

出張BBQ

詳しくはこちらから

営業時間のご案内

バーベキューメニューはこちら