京都・滋賀で焼肉・BBQ用のお肉ならお肉のスーパーやまむらや

豆知識豆知識

クリスマスにポットパイ🥧♪

オリジナルレシピ豆知識

『ポットパイ』はシチューやスープを耐熱容器に入れ、
パイ生地で包んで食べるお料理😋🥄

身体が温まるので冬にぴったりです💁‍♀️

まるでカフェごはんのようなおしゃれな見た目は、
普段食べているシチューやスープのマンネリ防止にも◎

クリスマスの” 目玉料理 “としてもおすすめです♪

今回は、ポットパイのレシピをご紹介👀✨

⭐あったか♪ビーフシチューのポットパイ⭐

🌱材料(4人分)
牛肉もも厚切り肉:300g
玉ねぎ:1個
にんじん:1個
マッシュルーム:4個
じゃがいも:3個(180g)
サラダ油:大さじ1
酒:大さじ5
水:400cc
冷凍パイシート[20×20cm]:1枚
卵:1個


☆デミグラスソース
デミグラスソース(缶詰):1缶(300g)
ケチャップ:大さじ2
塩こしょう:少々

🌱作り方
①玉ねぎ、にんじんは一口大に切る。
マッシュルームは半分に切る。
じゃがいもは一口大に切って水にさらし、水気を切る。

②鍋にサラダ油を入れて熱し、
一口大に切った牛肉を入れて色が変わるまで中火で炒め、玉ねぎ、
にんじん、マッシュルームを加えて、玉ねぎがしんなりするまで炒める。

③酒、水を加えて煮立ったらアクを取り、ふたをして弱火で30分ほど煮る。

④☆、じゃがいもを加えて、
じゃがいもがやわらかくなるまでときどき混ぜながら20分程煮る。
火からおろして粗熱をとる。

💡ポイント
しっかりと粗熱をとらないとパイシートが溶けてしまいます💦

⑤室温に戻した冷凍パイシートを4等分に切り、
めん棒で耐熱容器の直径より少し大きく伸ばす。

⑥卵は卵黄と卵白に分ける。

⑦耐熱の器にビーフシチューを入れて、ふちに卵白をぬり、
パイシートをかぶせてしっかりとはりつけ、卵黄をぬる。
同様にして計4個作る。

⑧220℃に予熱したオーブンで15分焼き色がつくまで焼く。

《 ポットパイを作るときのコツ 》

💎器選びの注意点
ポットパイはオーブンやトースターに入れて作るので、
まずは耐熱容器を用意しましょう!

おすすめは、お菓子作りに使う耐熱のココット容器🙌

他には、耐熱の紙製の器なども使うことができます!

また、底が深く、口が小さいものを選ぶと
具材をたっぷり入れることができて
パイ生地ものせやすく、膨らみやすくなります🎈

💎パイ生地を上手に膨らませるコツ
コツは、内側の蒸気にあります!!

パイ生地の形が変わる前に蒸気を発生させ、立ちのぼらせ、
パイ生地を押し上げることが大切🙆‍♀️

そのためには、中身の具材は冷えた状態か常温で、
容器いっぱいには入れず
パイ生地との間に空間を作るようにしましょう♪

オーブンの温度はレシピにもよりますが、
200度以上の高温で一気に焼き上げると蒸気が立ち上がりがよく、
パイ生地が上手に膨らむようになります😉

また、パイ生地は薄めよりも少し厚め、
3mmくらいを残して引き伸ばすと生地に柔軟性がでて
ふくらみやすくなります🎉

寒い季節になると
だんだんと恋しくなってくるシチューや具沢山スープ😋✨

そこにパイ生地をのせるだけでおしゃれに楽しめる「ポットパイ」は、
カフェやレストランだけではなくおうちでも再現可能なお料理です🌷

クリスマスに、みんなで楽しむ温かいお料理としていかがですか?🎄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

やまむらやは地域の方々との交流のため様々な活動を行っています。

  • BBQブログBBQコンサルタントブログ
    やまむらやスタッフがBBQの情報をお届け!
  • オリジナルレシピ美味しいお肉をより美味しく!
    オリジナルレシピを公開中!
  • メディア情報やまむらやがメディアで
    紹介されました!
  • チャリティー活動やまむらやは様々な形で
    地域社会に貢献しています
  • イベント情報楽しいイベント情報を
    ご紹介しています!
 

肉バル牛兵衛OPEN

出張BBQ

詳しくはこちらから

営業時間のご案内

バーベキューメニューはこちら