京都・滋賀で焼肉・BBQ用のお肉ならお肉のスーパーやまむらや

豆知識豆知識

5月から始める熱中症対策☀

豆知識

熱中症は夏に起こるものと思っている方も多いのではないでしょうか?

実は熱中症は梅雨入り前の5月頃から発生します☔

とくに5月はまだ汗をかくことに慣れていないため、急に気温が高くなると
発汗がスムーズにいかず、熱中症のリスクが高まります💦

そこで、今回は熱中症の原因と予防法についてご紹介します❣

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

⭐熱中症の症状

熱中症とは、暑さが原因で起こる体調不良の総称です💡
私たちの体温は37度前後のとても狭い範囲に調整をして生命を維持しています。
しかし、熱の産出と放散のバランスが崩れると体温が急激に上昇して、
さまざまな症状が起こります。

◎軽症( 応急処置で対応可能 )
・めまいや失神
・筋肉痛や筋肉の硬直
・手足のしびれや気分の不快

◎中等度( 病院へ搬送が必要 )
・頭痛
・吐き気や嘔吐
・倦怠感や虚脱感

◎重症( 入院して集中治療が必要 )
・意識障害
・痙攣や手足の運動障害
・高体温

⭐熱中症が起こる要因

◎行動
・激しい運動
・慣れない運動
・長時間の屋外作業
・水分補給しにくい

◎環境
・気温や湿度が高い
・風が弱く日差しが強い
・閉め切った室内
・エアコンがない
・急に暑くなった日
・熱波の襲来

⭐熱中症にならないための5つの行動

①衣服を工夫する
ゆったりとした通気性の良い服で暑さを調整しましょう。
麻や綿といった通気性が良い素材を選んだり、
吸水や速乾性に優れた肌着、下着もおすすめです👚゛

② 日差しを避ける
日傘や帽子で直射日光を避ける。歩くときはなるべく日陰を選ぶこともおすすめです。

③ こまめな水分補給
軽い脱水はのどの渇きを感じないため、意識的に水分をとるようにしましょう。
スポーツドリンクなどの塩分と糖分を含む飲料水は、水分の吸収がスムーズです🥤

④ 暑い日は頑張りすぎない
適度に休憩をとり、頑張りすぎないようにしましょう。
少しでも熱中症を疑うような症状がでたら、作業を中断して休みましょう。

⑤ 十分な睡眠をとる
睡眠がしっかりとれていないと体温のコントロールが落ち、
熱中症にかかりやすくなるため、睡眠は十分にとりましょう😴

⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰

熱中症により、毎年約4万人以上の方が救急搬送されています💦
特に、梅雨明け前後の暑さには、最も注意が必要です!!

しっかりと早めの熱中症対策をして、
BBQを思いっきり楽しみましょう😊゛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

やまむらやは地域の方々との交流のため様々な活動を行っています。

  • BBQブログBBQコンサルタントブログ
    やまむらやスタッフがBBQの情報をお届け!
  • オリジナルレシピ美味しいお肉をより美味しく!
    オリジナルレシピを公開中!
  • メディア情報やまむらやがメディアで
    紹介されました!
  • チャリティー活動やまむらやは様々な形で
    地域社会に貢献しています
  • イベント情報楽しいイベント情報を
    ご紹介しています!
 

肉バル牛兵衛OPEN

出張BBQ

詳しくはこちらから

営業時間のご案内

バーベキューメニューはこちら